インターネットFAXってどんなサービス?

インターネットFAXとは、インターネットの回線を利用してFAXの送受信を行うサービスのことです。
最近はこのインターネットFAXは非常に広がっており、数多くの会社がサービスを行っています。

 

インターネットFAXのサービスの料金についての比較するサイトなども
かなり登場していますので、多くの人たちが注目しているサービスであることがわかります。

 

従来のFAXは電話回線を利用したものですが、インターネットFAXはパソコンからメールを送るのと同様にインターネット回線を利用します。
SkypeやLINEなど、インターネット電話と呼ばれるものと同様に、
インターネットの回線を使うことで通信コストが削減されます。

 

従来の電話回線だと遠方にFAXする際に通信コストがかかっていましたが、インターネットFAXであれば遠方でも関係ありません。

 

インターネットFAXであれば、FAX機しか持っていない相手にもパソコンからメール送信と同じように送信することで
FAXを送る事ができます。

 

また外出先でのクライアントとのやり取りも、ノートパソコンやスマートフォン、タブレット、携帯電話などで
インターネットを利用できれば、受信したFAXをいつでもどこでも確認することが可能です。
インターネットFAXに必要な設備としては、インターネットに接続されたパソコンやスマホなどがあれば特別に必要なものはありません。

 

送受信方法としては、先ほども述べたようにPCや携帯のメールのような感覚で
データのやりとりをし、それがFAX機に送信されたり、またFAXからの受信データをメールで受け取ったりする方法と、
サービス会社の専用ページにログインし、そこで送信・受信の作業をする方法の2種類があります。

 

利用法はいくつも考えられますが、
基本的には、大量にFAXを受信する企業で、それをデータとして管理するためにネットファックスを利用したり、
取引相手がFAX機を利用しているが、こちらはコスト削減のためにFAX機を利用せずメールでやりとりがしたい、という方、
自営業等でFAX機を置く場所が無い方、
など…
仕事でFAXを利用する方からの指示を集めているようです。