インターネットFAXを使うメリット

インターネットFAXは、法人であっても個人であってもメリットがたくさんあることから、非常に注目されています。
ここではどのようなメリットがあるかを見ていきましょう。

 

コストダウン

まず第1にあげられるメリットは、なんといっても大幅なコストダウンが見込めることです。
ビジネスで使うのであれば、今では経費削減は経営者なら必ず考えなければならないことです。
インターネットFAXを導入する目的が経費削減という人は非常に多いでしょう。

 

従来のFAXでかかる経費としては、電話回線の基本料金、FAX送信の際の電話代、FAXの用紙代、FAX機のリース代またはFAX機の購入費用などです。
それだけの経費がかかるFAXですが、Eメールが普及してきたことでFAXの利用頻度は少なくなっています。

 

そうは言っても、ビジネスで使用する場合はFAXをやめることはできないという人は多いはずです。
インターネットFAXを利用することで、従来のFAXと比較すると80%もの経費が削減できることもあるようです。

 

このコストダウンはインターネットFAXの大きなメリットといえます。

 

スピーディー

次にあげるメリットは、インターネットFAXを使うことで対応がスピーディーにできるようになることです。
ビジネスで利用する場合は、顧客や取引先からのFAXをパソコンやスマートフォンなどで受信することができますので、
外出中でもインターネットに接続できれば迅速に確認することができます。

 

すぐにFAXで連絡することもできますし、早急に対応する必要があれば電話を入れることもできます。
対応が遅れてクレームになることもなくなります。

 

クレームやトラブルの心配もなくなり、素早い対応で顧客満足度がアップすることに繋がります。

 

情報の保護

また、インターネットFAXを利用することで、情報に対する保護が守られます。
個人情報保護法が施行されて、個人情報に関しては取り扱いに注意が必要です。

 

従来のFAXでは情報保護の観点からはどうしても不備がありました。
しかし、インターネットFAXであれば、受信したFAXはデータとして受け取りますので情報保護の面から見ても非常に有効です。